2009年5月30日土曜日

マイクとの出会い。 Vol.2

もう〜!なんで、なんでー!!・゚・(ノД`;)・゚・
なんで、電話番号ぐらい交換しやんかったん?!
私のバカっ。

と後悔し始めたのが、1週間後ぐらい。(遅っ)

意識しすぎて、tutor roomにも行けてません。il||li _| ̄|○ il||li
(自意識過剰?)
電話番号、交換してたところで掛けれてないから
どうせ、意味ないと思うんですけど...

とにかく、彼は多分違う専攻で同じ校舎では
会った事がなくて、ボーリングの日から
全く見かけませんでした。(´д`)ハァ〜(tutor roomに行けよ!)

エリカは、違う大学に通っていたため彼女に頼む事も
出来ず(だから、自分で行けば?)1ヶ月くらい経ちました。

そして、ある日コンピュータールームに課題をしに行くと
フロントデスクで、彼がブロンドのとーっても可愛い子と
仲良く話していたのです。

なんか、もう一気に凹んでしまいましたが今さら引き返す
事もできず、気づかれませんように...と思いながらも
そのままチェックインをしに...

“oh, hey! yukiだったよね?僕の事、覚えてる?"

速攻、気付かれてるし...(lll-ω-)
出来る限り、たった今気付きました!のビックリ顔を装って

"wow! Hi.この大学に通ってるんだ!知らなかった。”

どんな顔をして、この嘘を言ったのかは分かりませんが
思わず、言ってました。

ボーリング場の夜は、彼が酔っていたのもあり(私が緊張
しすぎていた、とも言う。)大学の話には触れませんでした。

そこで改めて、自己紹介して取っているクラスの事とか
専攻とかの話を30分くらいして、そろそろ自分のプロジェクト
に戻らなきゃ、って話になって今日こそは、電話番号
聞かないと...と思っていると

“週末に友達と遊びに行くけど良かったら来る?!
この前の友達も誘って来れば?”

えー!゚+.(◕ฺ∀◕ฺ)゚+. ♪ 本当に??!!
もう、心の中では飛び上がっていたのに

”この週末は、分からないけど...エリカに一度
聞いてみるね。”

もしもーし??(´0`)??

週末、何も無いでしょ?何、言ってるの?私。

もう、気が動転していて行けなさそうな返事を
してしまいました。(バカ?)

“じゃぁ、もし行けそうだったら、ページして。”
(ページとは、ポケベルの事です。はい、ポケベルの時代ですけど
何か?)

そして、ページ番号を貰ったのでした。

ちゃんちゃん。

続く...かどうかは、分かりませんが
これがマイクと知り合ったきっかけでした。


10年後に私が生まれるなんて、ダディもマミィも全然
想像してなかったんでしゅけどね。



今日も遊びに来てくれてありがとう〜!!

 

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←人気ブログランキングに参加中!応援クリックお願いします。

にほんブログ村←他にも素敵なブログがたくさん!見てみて〜!

5 件のコメント:

イノキP さんのコメント...

やんやん、気になるぅぅぅーーーー
続いて~~~~~~~~

そんなドキドキのスタート羨ましい!
ひっそりと思っていた彼の子がえりさちゃん!
たまらん~~~~~!!

ゆき さんのコメント...

>イノキPさん
こんなん、続いていいんですか〜?笑
運命なんか、腐れ縁か分からんようなうちらですが、また書くので遊びに来てね〜!
仕事は、どう?順調?
頑張ってねー。

maggie さんのコメント...

i agree, please write more!!! i wanna read more :) your story is so cute meeting mike and totally "meant to be" and very romantic! make me have butterflies in my stomach reading your cute story!!!

maggie さんのコメント...

p.s. love that picture of elly-chan! looks so cute with her big eyes!

プーチャンママ さんのコメント...

すーてーきー♪♪
気になってた人と一緒になれるなんて最高ですね!
しかもこーんなかわいい愛の結晶もいて☆

また続き楽しみにしてまーす。