2009年1月15日木曜日

保育園

今日は、お友達ママが上の子を保育園に迎えに
行くのに一緒に付いて行きました。

保育園に着くと園長先生が出迎えてくれました。
うん十年ぶりの保育園に感動してながら、
数年後にはえりさも通わせるんだな~と話していると
園の見学を勧めてくださった。
(あ~、カメラ持って来なかったなんて。私のバカッ!!)

1歳から3歳児の教室に案内され、ちょうどお昼ねから起きた
寝ぼけまなこな園児たち8人から熱い視線を受ける
えりさと私。

“こんにちはー。ちょっと、様子を見に来たよー。(^-^)
一緒に、遊んでね。” と声を掛けると皆笑顔に。

最初、私にまとわり付いていたえりさに色々なおもちゃを
持ってきてくれる2歳のお兄ちゃん達に感動゚(*´∀`*)。+゚

3分もしないうちに私から離れ、自分でおもちゃの箱へ行って
他の子たちと遊んでいました。
定期的に私の存在を確認し、また遊びに戻るえりさ。
(集団の中でも、結構いけるじゃん!と1人感動)

えりさが、ママなんて放ったらかしで遊んでいると
なぎさちゃんという子が、私の膝の上に来てぎゅーっと抱きしめてくれました。

か、かわいい~(≧э≦)♥♥!!!

全く初対面の子なのに、連れて帰りたくなりました。笑

おやつの時間になり、低いテーブルが出てくると皆テーブルの周りに
お座りして、スタイをしてもらうのを待ちます。
最年少の1歳1ヶ月の子も、きちんとテーブルに就いておやつを
食べていました。
あー、園に通わせるとこういう事が出来るようになるんだなー、と感心。

丁度バッグの中に、えりさ用のおせんべいを持っていたので
えりさもイスに座らせてもらい、皆と一緒にテーブルへ。
最初は嬉しそうだったえりさの集中力、約1分。(^ー^;)
途中から、立って食べていました。(おやつは没収し、遊ばせる事にしました。)

その後、おもちゃをめぐり年上の男の子と争い、負け、ギャン泣き…
という事態が発生しましたが、保母さんが違うおもちゃを出して
来てくれたので一応、納得し泣き止みました。

えりさがたくさんの子供たちだけの中で、どんな風にコミュニケーションを
取るのか、どんな対処をするのかなど、とっても興味深々でもっと
見ていたかったけど、あまり長居するのもどうかと思い、
みんなにお礼を言って退散しました。

みんな、とっても良い子で可愛かったけど時には泣いたりぐずったり
(自分の子でも、てこずったりイライラしたり)色々大変なのに保育士さんて
すごいな、と改めて思いました。

あの笑顔で、あんなに優しく遊んでもらって、そりゃぁ、先生の事大好きに
なるはずですね。
叱らずに、問題を解決する策をたくさん知っているんだな~。

私も、いつもあんなに笑顔でえりさに接してあげているかな?
保育士さんと遊んでいる子供たちの目の様に、
ママと過ごしている時のえりさの目もキラキラと輝いているかな?

最近我が強くなってきて、エビ反りで怒る事が多くなってきたえりさに
そんな事しちゃ、ダメ!そこに行ってはダメ!ちゃんと食べなきゃダメ!
とか言う回数が多くなってた気がする。反省。(o´_`o)

まだ、たったの10ヶ月。言葉も話せなくて、色んな事に興味があって
色々やりたいのに上手に出来なくて、怒れてくるよね。

明日は、もっとえりさと一緒に楽しむようにしよう
と思った一日でした。








たくさん遊んでもらって、疲れ果て8時就寝。


今日はお友達と上手に、遊べたね。





















今日も、訪問してくださってありがとうございます~!!


ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングに参加してみました。クリックお願いします。


にほんブログ村 子育てブログへ←素敵なブログがたくさん。見てみてね!


4 件のコメント:

ヌイヌイ さんのコメント...

えりさちゃん上手に楽しく遊べてえらいね。
園児だちもみんな純粋なんだろうな。

たまに遊びに行く保育園の子育て支援センター(保育園の中に支援センターがあるの)では基本は園児とは別だけど園庭で遊ばせてる時園児と一緒になるとおにいちゃん・お姉ちゃんたちがかわいがってくれてスッカリ夏帆は年上好きなの。
お昼寝に移動するお兄ちゃんを見つけてはガラスのドア越しに手を振ってるの。

えりさちゃんも年上好き(変な表現かしら?)になって楽しく遊ぶんだろうな。

↓の記事、旦那に読ませたい!
たまには育児というより一人の時間を作ってリフレッシュしたーい!
理解ある旦那様でうらやましいな。

ゆき さんのコメント...

>ヌイヌイさん
園の中にある支援センターって、いいですね!園の様子とかも見られて、夏帆ちゃんも
今後、園に通う事があっても抵抗なく入れそうですね。

>年上好き(変な表現かしら?)
ごめんなさい、笑ってしまいました。
悪いのは、私の思考~(。-∀-) ♪
でも、もう既に大きいお兄ちゃんやお姉ちゃんの事、好きみたいです。


ですよね、1人の時間なんて贅沢なんですよね。ママは、皆そうやって頑張ってるんですよねー。えらいなー。(私も、見習わないといけないんですけど…)
なんか、上手に生き抜きが出来なくていっぱいいっぱいになってたけど、少し1人で過ごせてリフレッシュ出来ました!
旦那さんにはとっても、感謝しています。

miru さんのコメント...

えりさちゃん、保育園に行ってきたんですね~。
保育園の中でもちゃんと小さな社会が出来てて、そこで子供たちっていろんな経験していくんだろうからすごいですよね。
たくさんのお友達の中でもちゃんとママから離れて遊ぶことができたなんて、感動ですね☆

前記事も読ませてもらいました。
本当に育児中って山あり谷ありですよね。
時々、自分だけこんなとこで何やってるんだろう…って思うことがあります。
で、自己嫌悪になったり…。
一人の時間って絶対必要ですよね。
少しリフレッシュできたって聞いて、良かったです。

ゆき さんのコメント...

miruさん

同じ気持ちになる事があるって言ってもらえただけで、泣いてしまいました。
ありがとう!!
皆、色々あったり色んな気持ちの中で
頑張っているんですよね!私も、元気を出して頑張ろうって思えました。
本当に、ママにしか分からない気持ちってありますよね。
離れているけど、一緒に子育て楽しみながら頑張りましょうね。

保育園は、こんな風に行く機会が持てて良かったです。頭では分かっていたけど、実際に自分の目で見るのとでは違いました。
団体の中で、秩序があるという事の大切さなど、子育てについて改めて考える事ができました。