2009年1月21日水曜日

お雛さま

雛祭り(ひなまつり)は女の子のすこやかな成長を祈る年中行事。

今年はえりさの初節句という事で
じぃじとばぁばとダディ、えりさそして私の5人で
雛人形を選びに行きました。

人形屋さんに入ると店中、びっしりと並ぶ
お雛段、目移りしてしまいます。

お店の人に作者(デザイナー)やお雛様の着ている
着物の説明を受けました。
私も持っていたけれど、今まで知らなかった(気にも留めなかった)
事を色々教えていただき勉強になりました。

一つ一つ丁寧に作られていて、どれも本当に美しい。
日本人に生まれて良かった、と思う瞬間です。

たくさんありすぎて、全部見るだけでも大変。
どれが、いいのかな?と迷っていると

“えりさの為のお雛様だけど、ずっと飾っていくのは
お母さん(私)だから、あなたの好きなのを選びなさい。”
と母。

確かに、そうだな~。私がおじいちゃんに買ってもらった
お雛様を母もこんな風に選んでくれたんだなー、と
若かりし母を想像して、嬉しくなりました。
私の知らない過去に思いを寄せながら店内を
ウロウロ。

家族みんなで、このお雛様は目が寂しいとか、
屏風がいまいち、などと言いながらえりさの為に選んだ事
を話しながら大きくなったえりさと一緒に飾りたい、お雛様。
豪華なものよりも可愛くて、優しい顔をしているのがいいな。


そして、ダディと私が決めたのがこれ。



お雛様がとっても愛らしく、優しい顔をしているのと
後ろの屏風の刺繍。
桜のピンクが艶やかで刺繍がとても丁寧できれいだったから。
あと、お雛段に塗りや加工がされていない白木だという事。




素敵なお雛様をじぃじに買ってもらったよ。


昔、子供の頃母と一緒に飾ったお雛様。
長い歴史と伝統を経て、受け継がれてきたひな祭り。
我が子が健やかでありますように。
可愛らしく、優しくありますように。

今度は、私が母として娘と一緒に飾る番です。








※おまけ

お雛様を選ぶ優柔不断なマミィを待つえりさ


マミィ、まだ~?













今日も、訪問してくださってありがとうございます~!!


ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングに参加しています。クリックお願いします。


にほんブログ村 子育てブログへ←素敵なブログがたくさん。見てみてね!

2 件のコメント:

イノキP さんのコメント...

えりさちゃんは初節句になるんですね~
うちは生後1週間とかでしたが、去年が初節句でした。
といっても産後でばたばたしてたので、お祝いらしい事は何もしてあげられなかったので、今年は何か。と思ってます!

でも、お雛様って、顔や雰囲気それぞれが違って面白いですよね~
私は子供の頃、自分のお雛様が一番綺麗だと思ってましたよ☆
えりさちゃんも、ママがこうして一生懸命選んだお雛様が大好きになるでしょうね♪

ゆき さんのコメント...

>イノキPさん
私は若干、夜見るお雛様が怖かったような
記憶も…あはは。
でも、子供心に艶やかで気品たかく美しいお雛様を誇りに思っていました。

えりさも、お雛様気に入ってくれるといいなぁ。

海外で生活していると、お雛様とか日本の行事とか縁遠くなりがちですが、是非!ハナちゃんも。雛あられ、送りますよ~(ж^□^ж)ノ